心くすぐる出会いを求めて。
アートあふれる香川へ。
枠にとらわれない発想力で、
もっと自由に。
面白い、かわいい、
何となく好き。
ありのままの想いを
素直に伝えたくなる。
あなたの遊び心が動き出す、
そんな世界が待っている。

「好き」をとことん追いかける。
その人生はきっと豊かだ。
瀬戸内国際芸術祭2019に行こう!
瀬戸内国際芸術祭 2019 とは
瀬戸内の島々を舞台に、3年に1度開催される現代アートの祭典。 春、夏、秋の3シーズンに分け、30の国と地域から184組の作家の参加、191作品・27イベントの展示・開催がすでに決定している。
■会期
春(ふれあう春):
2019年4月26日-5月26日
夏(あつまる夏):
2019年7月19日-8月25日
秋(ひろがる秋):
2019年9月28日-11月4日

総計 107 日間
■会場
直島、豊島、女木島、男木島、小豆島、大島、犬島、沙弥島(春)、本島(秋)、高見島(秋)、粟島(秋)、伊吹島(秋)、高松港周辺、宇野港周辺
■公式ウェブサイト
草間彌生「赤かぼちゃ」2006年 直島・宮浦港緑地
Photo:青地 大輔
川島猛とドリームフレンズ「カレードスコープ ブラック&ホワイト」
Photo:Yasushi Ichikawa
依田洋一朗「ISLAND THEATRE MEGI『女木島名画座』
Photo:Yasushi Ichikawa
安部良「島キッチン」
Photo: Osamu Nakamura
淀川テクニック「宇野のチヌ」
Photo: Osamu Nakamura
瀬戸内少女歌劇団
Photo:Shintaro Miyawaki
中島伽耶子「時のふる家」
Photo:Yasushi Ichikawa
西堀隆史「時の廊下」(過去作品)
Photo:Kimito Takahashi
日比野克彦「瀬戸内海底探査船美術館プロジェクト『ソコソコ想像所』」
Photo: Kimito Takahashi
康夏奈「花寿波島の秘密」
Photo:Yasushi Ichikawa
ワン・ウェンチー(王文志)「オリーブの夢」(過去作品)
Photo:Yasushi Ichikawa
ジャウメ・プレンサ「男木島の魂」
Photo: Osamu Nakamura
応募する
▶︎ 瀬戸内国際芸術祭2019のチケット購入はコチラ
\ジェットスター高松路線/
東京(成田)=高松 片道4,490円*~!
1日最大3便で運航
*表示運賃は、エコノミークラス「Starter」片道運賃です。
支払手数料が別途必要です。受託手荷物の料金は含まれていません。
また、諸条件が適用されます。
東京(成田)→高松へのフライトを検索
ジェットスターで
おトクに「好き」を追いかける!